気になる子

秋のアニメが始まってから早1ヶ月。そろそろ登場人物も出揃ってきた頃ですね。
ということで今日は、今期アニメで気になる子のベストテンを書いてみます!



<第10位>
画像

画像

★カルーア(テキーラ)・マジョラム
作品:ギャラクシーエンジェる~ん
本編はパロディネタだらけになっているこの作品。
カルーアちゃんは、とってもおっとりした子。
アルコールの香りを嗅ぐと、イケイケお姉さまのテキーラちゃんに。
綾ちゃんのエロ台詞が良い!w



<第9位>
画像

★春日つかさ
作品:ときめきメモリアルOnly Love
思い込みの激しいガール。
彼女とは、ぶつかっただけで恋人になれるみたいw
料理は下手なのに、作るのは好きという困ったちゃん。



<第8位>
画像

★華山田ゆりか
作品:ちょこっとsister
秋から新キャラとして登場したゆりぴょん。
なんとかの使い魔と性格も声も良く似ているのは気のせいだろうか?
最近ブラジャーを着け始めたらしい。



<第7位>
画像

★周防院奏
作品:乙女はお姉さまに恋してる
名前は「すおういんかな」と読む。瑞穂ちゃんのお世話係。
前回の話においてパンツを丸出しにしたことで、株価が急上昇w
何かと揺れるその大きなリボンの様は、同じ名前であるCanvas2の萩野可奈を彷彿とさせる。



<第6位>
画像

★朝霧麻衣
作品:夜明け前より瑠璃色な
俺の大好きな妹キャラ。
しかも公式ページ見たら、どうやら義理の妹らしい…。うぉぉぉっしゃー!
所属の吹奏楽部ではフルートを演奏。おにいちゃんのフルートも加えていいよぉ!www



<第5位>
画像

★渡良瀬準
作品:はぴねす!
奇跡の美少女!と言いたいところだけど、実は男…。
彼女の下半身にはゾウさんが付いているのです、信じられん…。
自己紹介でも「自分は女の子」と虚偽の報告する準ちゃんw
まぁ確かに、この作品において文句無しに一番かわいいのは彼女(?)なんだけどさw



<第4位>
画像

★テア
作品:銀色のオリンシス
テアちゃんは、かなり積極的な子。
盛んに腕を組んでくるし、いきなりキスをしてきたりもする。
こないだ映画館デートしたけど、可愛かったねw
エリスやなでしこちゃんと声が似ているのもポイント高しw



<第3位>
画像

★宮小路瑞穂
作品:乙女はお姉さまに恋してる
この瑞穂ちゃんもまた、信じられないことに男…。
しかしエルダーとなってしまったので、全校生徒からは「お姉さま」と呼ばれているw
「お嬢様学校での生活」というかなり無茶な要求をされたものの、彼は凄まじいまでの環境適応能力を誇り、わずか1ヶ月も立たないうちに男であることを全く感じさせなくなった。
しかしその一方で寮においては、連日自分の部屋に女の子を連れ込む等、日に日に男としての本性を表し始めている。



<第2位>
画像

画像

★巳屋本いろは
作品:すもももももも~地上最強のヨメ~
「好きだぜ…惚れてるぜ…愛してるぜぇ…」
「出逢った瞬間…一目でお前にフォーリンラブだったんだぜ…」
「おぃ…俺のもんになれよ…メチャクチャにしてやるぜ…」
俺はいろはちゃんのことハグしながら、寝言でこんなこと言っちゃったみたい。
もう、自分の天然ジゴロっぷりには参っちゃうなぁwww
でも寝言を勘違いしてホレちゃういろはちゃん、キャワッ!!
昨日は、いろはちゃんが「おにいちゃん!」って呼んでくれたよ~っ!
ジュースを飲むと「チュパッ」って音がするし、口の周りをソフトクリームでベトベトにしちゃうし、胸元を拭いても嬉しそうにするし、もうおにいちゃん辛抱たまらんよぉ~www



<第1位>
画像

画像

画像

★フィーナ・ファム・アーシュライト
作品:夜明け前より瑠璃色な
地球にホームステイすることになった月のお姫様。
登場時に裾を踏んづけて転んだり、盗撮のおっさんに下心はないと妙に擁護するなど、どこか抜けている感がある。
また頭脳明晰でスポーツ万能らしいが、泳げないのに川に飛び込んだりゴキブリ退治にマシンガンを乱射する等の行動を見る限り、その評価は非常に疑わしい。
つまりこの子はお姫様だからといって完璧超人で特別なわけじゃなくて、親しみやすい普通の女の子なのかもしれない。
目玉焼きをわざと焦がして気を引こうとするとか腹黒いけど、そういう部分なんて本当にかわいい。

画像

画像

サービスショットが多いのも特徴。
胸はバーンって感じで非常に大きい。そして、とっても柔らかいに違いない!




以上、秋のアニメの女の子(男も若干2名w)個人的ベストテンでした。
ちなみに次点はおとボクの貴子さん。

画像

抜群のツンデレアングルですw




画像

ってことで、しばらくはフィーナちゃん推しで参りたいと思いますw



─ところで皆さんは、アニメのキャラで気になる子っているもんなの?

この記事へのコメント

JR時刻表マニア
2006年11月03日 23:06
ほっほぅ、フィーナお嬢ちゃんが1位ですか。
オイラは2次元には恋しないのよ~ん。
けど、いろははもらったー!w
サンボ
2006年11月04日 07:56
じこマニ君>
はい、フィーナちゃんは新しい彼女の候補ですw
「いろははもらったー!」って、恋してるじゃん!www
ステイゴールド
2006年11月04日 10:13
オイラは…うーん、特にはいませんね。銀魂の神楽やさっちゃんの方がいいです。新情報ですが、よあけなは原作ゲームでも同じ声のようですよ。つまりフィーナ姫もあの声で…。
サンボ
2006年11月04日 11:45
ステイ君>
なるほどぉ銀魂ですか。
まぁ神楽ちゃんはくぎみーさんだしねw

えっ!原作フィーナちゃんも同じ声なの!?
そそそ…そんなこと言われたって、きょ、興味なんて無いんだからっ!
早速Amazonのページを開いて、調べたりなんかしてないんだからっ!www

この記事へのトラックバック

  • 夜明け前より瑠璃色な 第5話「お姫様 無人島漂流記」

    Excerpt: 博士「は~い、空気アニメの時間ですよ~」 助手「酷ぇ言い様・・・でも的を得ている・・・」 Weblog: 電撃JAP racked: 2006-11-04 07:59
  • 乙女はお姉さまに恋してる 第4話感想

    Excerpt:  今回は怪談話……で、とある少女の悲しいお話……てな感じでしたケド……それは前フリでした。  ところで、ついつい忘れがちになっちゃうんですケド、瑞穂って♂なんでしたっけね、♂……。  まぁ、某はず.. Weblog: 少年カルコグラフィー racked: 2006-11-04 08:00
  • ちょこッとSister 第17話

    Excerpt: ゆりぴょんが駆のことしか考えられなくなるお話。 完全にゆりぴょんメインでちょこの出番すら控えめ。 はるまにいたっては全く関わってきませんでしたが、こういう感じの方がいいかも。 いきなりお姫様.. Weblog: パズライズ日記 racked: 2006-11-04 08:42
  • ちょこッとSister 第17話

    Excerpt: 第17話「ドタバタ☆ティーパーティー」 今週はゆりぴょん祭?なんかファンタジー。... Weblog: Todasoft Blog racked: 2006-11-04 12:49
  • 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- 第05話 「お姫様 無人島漂流記」

    Excerpt: ■夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- 第05話 「お姫様 無人島漂流記」  みんなで海にやってきたとさ♪    とりあえず仁はアホだって事で(笑) このま.. Weblog: 螺旋階段 racked: 2006-11-04 14:19
  • 夜明け前より瑠璃色な【第5話】

    Excerpt: 今週は水着の回、巡り合せも良かったのか第3話のような作画でなくて本当に良かった。 Weblog: 美しい夢想家-Beautifuldreamer- racked: 2006-11-04 21:22
  • はぴねす! 第5話

    Excerpt: 今回は、ハチが学園で見たという幽霊のお話でした。 衣替えで全員夏服、もちろん準も夏服に。 やっぱり夏服はいいもので、準にゃんの可愛さが何倍にもアップしてましたよ(笑)。 終始団体行動だったと.. Weblog: パズライズ日記 racked: 2006-11-05 07:28
  • 夜明け前より瑠璃色な Crescent Love 第5話 お姫様 無人島漂流記

    Excerpt: このアニメにおいて食べ物が出てくるとドキドキするね。 なんていうかトラウマっていうか何かをやってくれるんじゃないかという 不安と期待が入り乱れるなんともいえない感情が込み上げてきます。 Weblog: SOBUCCOLI racked: 2006-11-05 18:54
  • はぴねす! 第5話「真夜中の美少女」

    Excerpt: 月デカ過ぎじゃないかしら。 Weblog: bkw floor racked: 2006-11-05 19:01
  • (アニメ感想) はぴねす! 第5話 「真夜中の美少女」

    Excerpt: はぴねす!ビジュアルファンブック 机に隠していたHな本を取りに行くため、夜の学校に忍び込んだハチ。ところが、階段の付近で一人泣く幽霊の少女の姿を目撃!幽霊とは言え、あまりにも可愛いその少女に思わ.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2006-11-06 20:45
  • 「はぴねす!」

    Excerpt: 「真夜中の美少女」  今回!「雄真」が「春姫」の発言により魔法への誤解を といていく場面がはっきり表現されていました、 物語が始まってから幾度となく「春姫」の発言に対して、 反応している感じは.. Weblog: まるとんとんの部屋 racked: 2006-11-07 10:37