スパロボWクリア

1ヶ月以上前からやっていたゲーム「スパロボW」を、昨日クリアしました。
とりあえず感想を書いておこうかと。



ストーリーは良かった。
他作品キャラ同士の交流が非常に多い。これこそスパロボの醍醐味だもんね!
原作で死ぬキャラが、妙にみんな生き残る。ラスボスも生き残るしw
2部制ってのもいいんだけど、ただ2部で登場が遅すぎるキャラや作品をもう少しどうにかしてほしかった。


ユニット面では、広いMAP兵器搭載ユニットが強い。
具体的には、ウイングゼロ、デスサイズ、イーベル、フリーダム、ジャスティス辺り。
それらのユニットでザコを落としながら進めば、資金稼ぎの効率が良い。
あと、ガオガイガー無敵すぎ。


戦闘シーンは、アニメーションが良く動くね。トドメ演出も多い。
各作品のボスクラスの敵と各作品の主人公が戦うと会話するので、楽しかった。



★作品別

・勇者王ガオガイガー(FINAL)
ストーリーに無茶苦茶絡んでくる。
ガオガイガーの戦闘アニメーション、気合入りすぎ。
ゴルディオンクラッシャーが、もっと早く追加されてほしかった。


・フルメタル・パニック!(ふもっふ、The Second Raid)
ストーリーではギャグ担当。
アーバレストの魂入り合体攻撃で与えるダメージは最強クラス。
M9×2との3体で、合体攻撃を繰り出しまくった。
あといけない艦長さんことw、テッサが可愛いね。戦闘シーンのカットインでハァハァしちゃったよ。


・機動戦艦ナデシコ (劇場版)
アキトのブラックサレナ参入がラスト3話前って!遅すぎ!
エステバリスは全体的に力不足なので、序盤と強制出撃時以外では使わなかった。


・新機動戦記ガンダムW Endless Waltz
個人的に好きな作品なので、トーラス以外のユニットは武器フル改造して使った。
デスサイズとサンドロックは参戦期間が長く、デスサイズはコンボとMAP兵器、サンドロックは精神コマンドで活躍。
ヘビーアームズとトールギスは立派な援護要員。
ウイングゼロは、MAP兵器2つあって強い。
ナタクの参戦は終盤だけど、ウイングゼロの改造を引き継ぐので即戦力になった。


・機動戦士ガンダムSEED
今回扱い悪!イベントがほとんど端折られてる。良いことだw
まぁ3次αで十分イベントはやったしな。
ミーティアフリーダムとジャスティスのMAP兵器の範囲の広さは異常!覚醒で使いやすいし。


・機動戦士ガンダムSEED ASTRAY
2部でイベントがいっぱいあったけど、ちっとも使わなかったw


・機動戦士ガンダムSEED X ASTRAY
これも使わなかった。


・宇宙の騎士 テッカマンブレード(2)
全編にわたってストーリーに絡み、強制出撃も多い。でも使わなかったw
ただイーベルは、ザコ一掃するときに使った。敵味方識別アトミックバズーカみたいな武器は反則。
ストーリーが重い。


・デトネイター・オーガン
トモルがヘタレすぎて、使う気になれなかった。
必殺技の追加も遅すぎるし。


・マジンカイザー
マジンパワー発動後の合体攻撃がとにかく強い。
ボスボロットが何気に、激励と応援と援護防御で役に立った。
あとミリオンαの再動・献身は、終盤役に立つ。


・ゲッターロボG/真ゲッターロボ(原作漫画版)
今回はストーリーに関わらず。出てるだけ。でも強い。
実は隼人が最終的に撃墜数1位だったりする。


・百獣王ゴライオン
これもストーリーによく絡む作品。
でも使わなかった。


・バンプレストオリジナル
今回のストーリーは、時空を超えたホームドラマ。
毎話主人公の航海日誌が入る。
最終ユニットは、ちょっとやりすぎなくらい強い。
妹のミヒロちゃんとかツンデレアリアちゃんとか、良いキャラだね!



ちなみにラスボスのレベルは83でした。

2週目以降、ストーリーが変わるところがあるんだって。
ストーリーとか戦闘アニメとかスキップしながら、またやろうかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 百獣 王 ゴライオンは人気映画

    Excerpt: 百獣 王 ゴライオンのYoutube動画って、もう見ましたか? さすが百獣 王 ゴライオンは、みんなが観たいとと思います。 さすがに大勢の人が目にしたようですね。 一目で百獣 王 ゴライオンのファン.. Weblog: 百獣 王 ゴライオン,スパロボWクリア racked: 2008-01-18 15:20