4/10 BBH制覇日記~2度目の日本一~

2月後期のポストシーズンで日本一になったことを以前ブログで触れましたが、シリーズ連覇を目指して挑んだ3月前期はポイント不足でBクラスに沈み、クライマックスシリーズにすら出場できなかったのよねぇ。

でも3月後期は8000点オーバーと良いポイントを記録できたので、2期ぶりにポストシーズンゲームに出場してきました。
その結果…



画像

見事2度目の日本一に輝きました!


CS第1戦  4-1 (対戦力値2050オーバー楽天) 勝利投手:岩隈 HR:坂口
CS第2戦 14-0 (対リアル楽天) 勝利投手:近藤 HR:ローズ,カブレラ
日S第1戦 10-0 (対リアルヤクルト#相手途中終了) 勝利投手:岩隈 HR:ローズ,カブレラ
日S第2戦  5-1 (対CPU横浜) 勝利投手:吉井 HR:ローズ,憲史

という結果で、今回も4連勝だったわ!また最後の相手CPUだったけどねw


今回のポストシーズンは、4戦でわずか2失点・全試合先発投手に勝ちが付く等、ウチにしては珍しく投手が安定していたのが勝因かなw
もちろん二桁得点を2回記録した打線も言うこと無し。ストライク打ッチーズの面目躍如w
特にその中心であるローズがマジ半端なかったのよねぇ。全試合マルチ安打+CS2戦目から3試合連発と大爆発してくれるんだもんなぁwww
もう本当孝行息子だわぁw






というか、ポストシーズンに限らず、今シーズンのタフィは本当絶好調なのよねぇ。
現在の成績ですが…


画像

こんな感じ。(バージョンアップの告知が邪魔w)

主要なところだけ挙げると、出場66試合で打率.321,打点63,HR26本,長打率.664,得点圏打率.337,盗塁13(成功率は.542だけど)という成績をマークしておりますw
特に66試合でHR26本は、契約満了期間である144試合に換算するとなんと約57本というハイペースwww
なのでなんとかこのままのペースを維持してもらって、ぜひ日本新記録の56号を…と思ってるわけです。
シーズン終盤にソフトバンクに敬遠攻勢されないことを願いたいwww






一方の湊監督カープですが、金に物を言わせた声優HBC新チームになってから10勝4敗とさすがに好調を維持しておりますwww

そんなチームを引っ張る二人の選手の成績を晒しておこうかと。



画像

キョンの妹w
3.0GR1200円也。
2008制覇仕様では反則的な強さを発揮する俊足アベレージヒッター。チームのリードオフマン。
まだ打席数は少ないけど、得点圏打率は驚異の8割w



画像

ランカ・リーw
キラ☆が出ないので、とりあえず2008黒カードの中島愛w
16試合でHR8本、長打率が7割超えている凄まじい打者www



あれ?この2人って、本家のベースボールクラシックで活躍してた2人じゃないかwww
千奈美に他にも村田・石原・小松とWBCメンバーはいるし、そりゃ強いわなw






と、2チームの近況はこんな感じでございます。
今期は近鉄と広島声優カープ、両チームとも日本一になるぞー!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック