2010アニメまとめ

年末なので、今年やってたアニメの総括。







◎評価
楽しかった つまらなかった

の6段階評価。




◆1月~3月期


・おまもりひまり
評価:
緋鞠よりくえす、静水久より凛子が好きな俺は、異端でしょ?イカんでしょ?w
ビーム・マイ・ビームは、現在の俺内ビームランキング1位!
(次点:ウイングガンダムゼロのツインバスターライフル)


・怪盗レーニャ
評価:
あんな内容でも許せること、そして飽きずに最終話まで見れたことは、3分アニメだからこそ。
ちなみに、野球界の怪盗レーニャこと、ノエル・ウレーニャ選手は自由契約でお別レーニャだそうですw


・ひだまりスケッチ☆☆☆
評価:
http://sam-juninho.at.webry.info/201004/article_10.html
ひだまりには質量保存の法則が働きます↑
相変わらずの、いい意味で毒にも薬にもならないアニメ。


・れでぃ×ばと
評価:
セルニア・伊織・フレイムハートって名前は、妙に印象に残る。
しかし作品内容自体は、あまり印象に残ってない…


・バカとテストと召喚獣
評価:
ギャグを楽しめた作品。2期っていつからやるの?


・はなまる幼稚園
評価:
山本先生がウブ過ぎて、途中から逆にウザくなってきたよ(ぇ
「お酒は20歳になってから、小梅は10歳になってから」(標語)
ってことで、10年物の小梅酒飲みた~い!w


◆4月~6月期


以下URLに、別記事があります。
http://sam-juninho.at.webry.info/201008/article_4.html




◆7月~9月期


・ストライクウィッチーズ2
評価:A
2話の11人が再集結するところと、最終話の芳佳が全魔力を使い果たすところは、自然と涙溢れたわw
俺的には、今年一番の作品だと思います。


・生徒会役員共
評価:C
俺、氏家ト全シリーズ好きなのよねw
ただピー音が多かったのが残念。




◆10月~12月期


・俺の妹がこんなに可愛いわけがない
評価:
圧倒的なウザさを、顔の可愛さ,時折見せる可愛さ,妹力,竹達力でカバーした桐乃だったが…
最後の「留学取りやめ」で評価下げ。中途半端な終わり方で残念でした。


・えむえむっ!
評価:
俺Mじゃないから、いまいちハマれなかったのよねぇ。
荒木は、来年美緒様のバッティングフォームを参考にすれば、3割2分,15本塁打は固いであろう。


・侵略!イカ娘
評価:B
癒されながら、安定して楽しめた。
イカ娘ちゃん、ショートヘアバージョンもかなり可愛いかった…だわwww


・もっとToLoveる-とらぶる-
評価:A
1期と変わって、見違えるような出来。
やっぱり可愛い子がどんどん裸になるアニメは、最高だわぁ
実は、これほどまでに俺好みの女の子がたくさん出てくるアニメは、初めてかもしれない。


・そらのおとしものf(フォルテ)
評価:B
新キャラのアストレアちゃんは、期待通りの可愛さ!
智樹のバカバカしさも相変わらずで、良かった。
友愛ってなあに?(1年遅れのギャグw)


・アマガミSS
評価:
紗江ちゃんには少しはまったけど、全般的に思ったより、ハマれなかったのよね~。
やっぱり直接的なエロこそ至高(ぇ


・ヨスガノソラ
評価:
穹ちゃんまでの前座が長いことで評価ダウン
穹ちゃん編の最終3話に限れば、文句なしのAAA評価。奈緒うざい。







以上。年総計20本でした。



こうして振り返ってみてわかったこと。



今年は、

・迷い猫オーバーラン
・ストライクウィッチーズ2
・もっとToLoveる-とらぶる-

のみつどもえだったということですねwww

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック